2012年08月12日

GetMoney!:広告の有効期限について



最近仕事が忙しく、ポイント換金生活がおざなりになっています。
メールのは未読メールがどんどん溜まっていき、溜まればたまるほどやる気がなくなってしまい、
放置されていきます。
今日は日曜日ということで、久々の2連休を楽しんでいて心の余裕がありましたので、
久しぶりにGetMoney!にログインしました。一応半年間ポイント獲得がないと獲得ポイントがおじゃんになるようなんですが、2か月ぐらいは放置していましたので、早めに対処する意図もあります。

そういった状況で気付いたマメ知識をご紹介いたします。
広告の有効期限についてです。
広告の有効期限がきれても、閲覧紀定数に達していなければ、ポイントがもらえることがあります。
期限は1週間とうたっているので、もうすでに切れているかとおもってみんな破棄するためか、
長い間URLが有効になっていることもあるので、あきらめないことが肝要です。
例えばポイントがもらえるもらえないに限らず、ついついみてしまいそうな広告(女性のお悩み系など)
は閲覧が多い傾向になるので、クリックしてもすでに切れていることが多かったです。
しかし、FXやカード系など特定の興味しかない人達向けの広告はいつまで経っても残り続けていることがあり、そういったものが狙い目だと思います。
ちなみにアンケートのご協力依頼メールは期限通りまたは規定回数に達した為に、期限切れることが多いので
潔く諦めて削除してもよいです。

何事もやってみないとわからないことが多いので、
まずは自分で体験してみて、効率のよい換金生活を過ごしてましょう。

posted by ミック at 10:36| Comment(0) | 小技・裏ワザ・お得技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。